SKK

(作成:2011/03)

日本人として、無くてはならないInput Method。Linuxならコマンドラインでもそりゃまあ多少は生きていけるものの、やっぱり日本語入力できないと……

というわけで、より良いIMを求めて。超個人的お勧めの組み合わせは UIM + SKK / Emacs + DDSKK 。これだね。
Windowsには SKKIME 。これが通のInput Method。
SKKってのは自分で送り仮名を区切りつつ漢字変換できる。そん代わり辞書は頭悪い。これ。
で、入力中にどんどんユーザ辞書を充実させて俺色に染め上げる。これ最強。

Install on Ubuntu

まずは UIM + SKK 。さくさく行きましょ。

# apt-get install uim-skk uim skkdic-cdb skkdic-extra skksearch tinycdb skktools

標準の入力メソッドを変更。「4」を選択。

# update-alternatives --config xinput-ja_JP 
There are 5 choices for the alternative xinput-ja_JP (providing /etc/X11/xinit/xinput.d/ja_JP).

  Selection    Path                                    優        Status
------------------------------------------------------------
* 0            /etc/X11/xinit/xinput.d/ibus             60        auto mode
  1            /etc/X11/xinit/xinput.d/ibus             60        manual mode
  2            /etc/X11/xinit/xinput.d/uim              30        manual mode
  3            /etc/X11/xinit/xinput.d/uim-systray      40        manual mode
  4            /etc/X11/xinit/xinput.d/uim-toolbar      30        manual mode
  5            /etc/X11/xinit/xinput.d/uim-toolbar-qt   30        manual mode

Press enter to keep the current choice[*], or type selection number: 4
update-alternatives: using /etc/X11/xinit/xinput.d/uim-toolbar to provide /etc/X11/xinit/xinput.d/ja_JP (xinput-ja_JP) in manual mode.

同じような感じで、以下のコマンドでも。

# im-switch -c

あと辞書も一応確認。 SKK-JISYO.LSKK-JISYO.L.cab ) になってないと、およそマトモな漢字変換が出来ないのでご注意。

# update-alternatives --config SKK-JISYO
# update-alternatives --config SKK-JISYO.cdb

再起動すれば使えるようになる。

SKKserver

これ入れて何が嬉しいかって、inetd 上でサーバとして常駐してくれるため漢字変換にストレスが無い、複数辞書を統合して利用できる、 uim-skk でも ddskk でもどちらでも使える、というところ。
まずはSKK辞書ファイルを cdb 形式に変換。 SKK-JISYO.L 以外はお好みで。

# cd /usr/share/skk
# skk2cdb SKK-JISYO.L SKK-JISYO.L.cdb
# skk2cdb SKK-JISYO.itaiji SKK-JISYO.itaiji.cdb
# skk2cdb SKK-JISYO.itaiji.JIS3_4 SKK-JISYO.itaiji.JIS3_4.cdb

skkserverの設定。

#### /etc/skksearch.conf

cdb:/usr/share/skk/SKK-JISYO.L.cdb
cdb:/usr/share/skk/SKK-JISYO.itaiji.cdb
cdb:/usr/share/skk/SKK-JISYO.itaiji.JIS3_4.cdb

skkserver再起動。

# /etc/init.d/openbsd-inetd restart

最後に uim-skk の設定。最低限、以下の設定を施せば快適素敵になれると思う。

  • ツールバーボタン
    設定: チェック
    日本語辞書ツール: チェック
    手書き入力パッド: チェック
  • SKK辞書
    辞書ファイルの代わりにSKKサーバを使用: チェック

おまけ

最近個人的に気に入ったフォントなども。特にブラウザの標準フォントにしとくと、なかなか悪くない。

# apt-get install ttf-umefont ttf-umeplus